筑前の事件趣味。

自分の気分で投稿します。

山梨県道志村の子供の人骨 近く鑑定結果判明か

f:id:tikuzenresearch:20220502133151j:image

 

どうもこんにちは、筑前です。このブログでは何度も山梨県道志村で2019年に失踪した小倉美咲さんの物と見られる人骨や運動靴が発見されたという事について取り上げてきましたが、人骨のDNA鑑定で近く結果が分かるようです

 

山梨県道志村の山中で子どもの頭の骨が見つかり、警察に届け出があってから1週間となりました。捜索が続く現場付近から中継で伝えます。

――「水分が多いと分解進むことも」「DNAが微量で抽出が難しい」 血液と違った複雑さも

警察は2日も午前9時ごろから、およそ40人態勢で捜索活動を続けています。骨が見つかった周辺では、左右の運動靴や片方の靴下が発見され、警察は周辺を重点的に捜索しています。

運動靴は3年前、付近で行方が分からなくなった千葉県成田市の小倉美咲さん(当時7)が履いていたものと色やサイズがよく似ていて、メーカーも一致しているものとみられます。

警察は関連を慎重に調べていて、現在進めている、骨のDNA鑑定結果は近く出るものとみられます。

警察は1週間で延べおよそ270人で捜索にあたっていて、幹部の1人は「現場は急傾斜で難しい状況だが、少しでも多くの遺留物などを集めたい」と話しています。

 

なんか「人骨のDNA鑑定は難しい」とか言われてましたし、まだしばらくは時間かかるかな〜と思ったら近く結果が出るようです。また、鑑定の為に小倉美咲さんの母親が美咲さんの乳歯などを提供したようです。今日でもう人骨が発見されて1週間が経ったようです。時の流れは本当に早いと思います。