筑前の事件趣味。

自分の気分で投稿します。

北海道知床半島沖観光船浸水事故② 〜11人目の死亡確認、3歳の女児か〜

f:id:tikuzenresearch:20220425153123j:image

 

どうもこんにちは、筑前です。諸事情で暫くスマホが見れない間にこちらの事件の続報を取り上げるのに間が空いてしまいましたがこちらも取り上げます。

 

11人目の死亡確認、両親と遭難の3歳の女児か…海上保安庁、音波探知機で海底捜索

 

知床半島沖で消息を絶っている観光船の捜索で、25日夜、11人目となる子ども1人が発見され、死亡が確認されました。3歳の女の子とみられています。

 25日午前5時ごろ、知床半島斜里町のウトロ漁港に海上保安庁の小型ボートが到着しました。
 海上で見つかった子どもが乗っていました。
 24日午後9時まえ、知床岬の先端から東に14.5キロほどの海上で、北海道の漁業取締船が子どもが1人浮いているのを発見しました。

 記者リポート
「午前5時です。救助された子どもを乗せたとみられる救急車が出発しました」

 子どもは救命胴衣を身に着けておらず、死亡が確認されました。
 地元の斜里町によりますと、3歳の女の子とみられています。

 斜里町 北雅裕・副町長
「(3歳の女の子の面会は両親が?)両親じゃないです。両親と一緒に遭難してるので。祖父母が(確認する)」

 23日午後に消息を絶った観光船「KAZUⅠ(カズワン)」の捜索では、乗客・乗員26人のうち、これまでに11人が発見され、全員の死亡が確認されました。
 おととし、観光船に乗ったという男性は、船内で救命胴衣を着用している人は少なかったと話しています。

 2年前に乗ったことあるが人
「(救命胴衣は)手渡しで、甲板員の方がタラップを渡ったら来て下さいと渡してもらうんですけど、室内にいる人はいらないという状態でした」

 現在の知床半島沖の上空…海上保安庁は、24日から音波探知機を使って海底を捜索していて、海上では、地元の漁船や観光船13隻も捜索に加わっています。

 

という事で私が続報を取り上げない間に発見された全員が死亡してしまいました。こちらの3歳の女児は両親と遭難していたという事ですが、もしそうだったらこの女子は最後は両親とも会えずに冷たい海で死んでしまったということになります。とても心苦しいですし悲しいです。もう1つこれについての記事を出しますが、次は元船長の証言を紹介します。